• home >
  • ウエディング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/4 ヴァチカン市国。

4/2~11 のイタリア旅行記です!

これまでの記事はコチラ↓をご覧ください☆
・ 『 出発前の不安MAX
・『 イタリアに出発!我が家~飛行場 編。
・『 イタリアに出発!日本~ソウル 編。
・『 イタリアに出発!ソウル~フランクフルト編。
・『 イタリアに到着!フランクフルト~ローマ編。
・『 4/3 青の洞窟(ナポリ&カプリ島)。
・『 4/3 ナポリ車窓観光。
・『 4/4 ローマの朝。




いっせーの!!で入ったのは~

*入国**
441118_convert.jpg


4/4 11:18 だんなっちと*tomo** ヴァチカン市国へ足を踏み入れました~っヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪




そして見えてきたのは・・・

*長い列**
441121_convert.jpg


とゆうほど長くはありません(笑)

なんかね、列に並ぶ程すごい場所に来たのよって雰囲気を出したかったので!




実際は そんなに並ぶことなくサン・ピエトロ大聖堂に入ることができました。




あっ!!

*カラフル~**
441126_convert.jpg

ヴァチカンを守る スイスの衛兵さんです。

カラフルな制服は ミケランジェロのデザインだそう。




かっこいいね~ぴくりともしません☆




*高さ3.2m、140体の聖人**
441130_convert.jpg


右下の写真は、「聖なる扉」。

25年に1度の「聖年」に教皇の手によって開かれます。
(2001年1月6日ローマ法王ヨハネ・パウロ2世の手によって「聖なる扉」が閉じられた。次に開くのは2025年。)

扉の前には ここを守っている方が、ギラリと目を光らせて警備していました。

その後ろ姿を 無意味にギラリと目を光らせて写真を撮る *tomo** 。




*ピエタ**
441135_convert.jpg

聖母マリアが、死せるキリストを胸に抱いています。
ミケランジェロが25歳とゆう若さで完成させた作品。



*アレクサンデル7世の墓**
441155convert.jpg

ベルニーニの作品です。



“アレクサンデル7世の墓”って*tomo**が連呼してたらね、だんなっちが言った。



歩くサンダル7足の墓??



・・・∑(´・ω・|||)
アレクサンデル7世さん、ごめんなさい。




*どこを見てもタメ息しかでない**
441140_convert.jpg


【写真左上】
バルダッキーノ(ベルニーニ作)
クーポラの真下に置かれているブロンズ製の大天蓋。



*聖ペテロ像**
441141convert.jpg

初代ローマ教皇である聖ペテロ。
この聖ペテロ像の前には、世界中のキリスト教徒が来て額づき祈りを捧げた後、像の足に接吻するそう。



*tomo** ??

キリスト教徒じゃないけど、嬉しそうに並んで、左足をナデナデしてきました!

みんなが 聖ペテロ像の足を触るので、次第に磨り減っているそうです。




*天井たかっ**
441156_convert.jpg

大聖堂の中は、すごく荘厳な雰囲気でした。

入り口から祭壇までの身廊の長さは186mもあるんだって!

短距離走できちゃうね~(笑)




*談笑中**
441002_convert.jpg

ぇえーっΣ(・oノ)ノ

ぴくりとも動かなかった衛兵さんが、話してる~!!




その瞬間は見逃しましたが、交代した後だったみたいです。

この衛兵さんたちは しばし休憩っ♪なのかな?!

衛兵さんたち、同じ人間だったのねーっと ちょっと安心。




441007_convert.jpg

中央に立つオベリスクが めちゃんこ高いっ!!

・・・とゆうか、何もかもが大きかったな。ここ。




約120年の歳月を費やして完成した大聖堂。

こんなに偉大な建物を、1時間とゆう短い時間で、しかも「あーだ」「こーだ」「へぇ~」で終わらせてしまったよ(><)トホホ




もっと予習が必要だったな、ホントに。

そして この後悔は まだまだ始まったばかり。

残りの数日間もずーっと続いたのでした(o;TωT)o



ika652.jpg


来訪ありがとうございます!

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

なんか、ガイドブックのパクリになってきたな(笑)

4/4 ローマの朝。

4/2~11 のイタリア旅行記です!

これまでの記事はコチラ↓をご覧ください☆
・ 『 出発前の不安MAX
・『 イタリアに出発!我が家~飛行場 編。
・『 イタリアに出発!日本~ソウル 編。
・『 イタリアに出発!ソウル~フランクフルト編。
・『 イタリアに到着!フランクフルト~ローマ編。
・『 4/3 青の洞窟(ナポリ&カプリ島)。
・『 4/3 ナポリ車窓観光。




さ~て!今日も早起きして、向かうはローマ市内っ♪

見どころ満載、楽しみだなぁ~ヽ(*´∀`)ノ




・・・と その前に~




午前6時に起きた だんなっちと*tomo** 。

朝起きるなり 始まる2人のやり取り。




だんなっち 「なんか日焼けした気がする~!」

*tomo** 「まだ旅行は始まったばかりだよぉ?!」

だんなっち 「この日焼け、お金かかってるからね(`・ω・´)ナポリの日焼け~(*≧∇≦)〃キャッ 」




さらには、鏡を見ながら着替えていた だんなっちから一言。

「VのセーターにVのTシャツ着ると、裸にエプロンみたい♡♡♡」




そ・・・そうですか。

今日も絶好調だな、だんなっち。




ローマのホテルに2泊したので、前日と朝食は同じだったのですが、シェラトンゴルフホテルの朝食は最高においしかったです!

だんなっち、ハム→ウインナー→ハム→ウインナーって ひたすら食べてたな(笑)




サラダのドレッシングが、オリーブオイル+塩+バルサミコ酢ってゆう組み合わせが一般的らしく、だんなっちが挑戦した。

「俺、イタリア人になるから!!」

・・・と イタリア人になりきるため意気込んだ だんなっち。

バルサミコ酢にやられ、1口で終了しておりました。




で、バスに乗って出発進行~♪♪




ローマの道路はね、ほんとすごかった。

何がスゴイって・・・↓これ。

*車の駐車がスゴイ**
440900_convert.jpg


せまい道に、車がナナメにずらりと駐車されて その間を申し訳なさそうに車が走ってます!

明らかに立場逆でしょぉぉぉー!!!




ローマ市内は バス規制があって、入都市税なる手形が必要だそうです。
フィレンツェが以前から導入していたものですが、今ではローマやヴェネツィアなどの都市でも導入しているとのことで、イタリアが世界遺産の宝庫だとゆうことを改めて実感。。。




で、ビュンビュン走って、見えてきたのは~!!

*壁**
440902_convert.jpg


これね。壁。

でも ただの壁じゃないよ、この壁。




壁の向こう側は~




ヴァチカン市国ーーーーーっヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ




カトリックの総本山で、ローマの中にある世界最小の国家 ヴァチカン市国。

*ほらほら!見えてきた**
440913_convert.jpg




でね、ドラマってゆうのは 1番いいところで 次の回に行くの 知ってる??

今日は 友達と遊ぶので、続きは また明日~(。・人・`。))ゴミンネゴミンネー


ika652.jpg


いつも最後まで読んで下さってありがとうございます♪
長いのに 中身のうす~い旅行記・・・ごめんなさ~い!!

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

ホテルのビュッフェ式朝食、毎朝食べたい。。。

4/3 ナポリ車窓観光。

4/2~11 のイタリア旅行記です!

これまでの記事はコチラ↓をご覧ください☆
・ 『 出発前の不安MAX
・『 イタリアに出発!我が家~飛行場 編。
・『 イタリアに出発!日本~ソウル 編。
・『 イタリアに出発!ソウル~フランクフルト編。
・『 イタリアに到着!フランクフルト~ローマ編。
・『 4/3 青の洞窟(ナポリ&カプリ島)。




青の洞窟に めちゃんこ感動しまくった だんなっちと*tomo** 。

朝から 感動と興奮の連続です!

そのおかげで、おなかもペッコペコ~♪

イタリア初の食事は何かな何かなぁ(*´∀`)ノ??




真っ白い可愛いお店で、ボンゴレパスタやサラダ・ケーキを食べました☆

だんなっちはビール、*tomo**は生レモンジュースです。

カプリ島は車で走っている間にも レモンの木をたくさん見かけました。

真っ青の空に 真っ白いおうちに 緑の木になる黄色いレモン。

たまらんわー((((●・ω・)ノ♡


*昼食をとったお店の近くをぶらぶら**
431300_convert.jpg


*あっ!沖縄?**
431317_convert_.jpg

家の門の上に、シーサーみたいな置物が♪

イタリアでも こうゆうの魔よけで置いてるのかな??



*カプリでがぶりっ**
431320_convert.jpg

だんなっち~今ごはん食べたばっかりでしょぉ!!



こんな背の高いサボテンが いっぱいあって、ぐんぐん空に向かって生えている姿が とてもカッコいいです☆



ぶらぶら~した後は、車に乗って島の下の方へ移動します。

が!!

道が細いのなんのって。

カーブが多いのなんのって。

運転手さんスピード出し過ぎだし。

車と車がすれ違う時、「当たるー!」ってか当たってますけど!笑

ガイドさん曰く、車のバンパーは当てるためのモノだそうです(o_ _) サヨデスカ・・・



431342_convert.jpg

海辺で椅子に座ってのんびりしている おばさまを発見☆

なんて優雅なんだぁー♪

老後は だんなっちと2人ここに移住しますっ!!笑




カプリ島はレモンが有名なので、お菓子もレモン味がたくさんっ!!

*試食~**
431348_convert.jpg

レモンのグミでしょ~
レモンのアメでしょ~
レモンのラムネでしょ~
レモンのチョコでしょ~


レモンのチョコは、レモンの皮をチョコでコーティングしたものや レモン味のチョコでアーモンドを包んだものなどあって とっても美味しかったです♪


onp4.jpg


*カプリ島バイバイ**
431454_convert.jpg

また船に乗って、ナポリへ戻ります。



*港に到着**
431527_convert.jpg


この後は、バスに乗って車窓観光となりました。

卵城や王宮、サンタルチア港などを回ります。



*バスから眺める景色も素敵**
431600_convert.jpg

右上の写真は、ヌオーヴォ城です。




港添いを走る道路には、たくさんの人がいました。

本を読んでいる人や 家族でお散歩している人、肩を寄り添い合って座っている恋人同士、友達とお喋りを楽しむ若者・・・など 本当にたくさんの人が。

時間がゆっくりと進んでいる感じで、みんな笑顔いっぱいだったな~☆




*卵城**
431608_convert.jpg

ここにはね、魔法をかけられた卵が埋まっているってゆう伝説があるんだよ('ω'*)

古代ローマ時代にかけられた魔法って、一体どんな魔法だったんだろう~♪想像するだけでワクワクしちゃう!




*遊園地発見**
431615_convert.jpg

どこの国も、子どもはみんな大好きなんだなぁ~☆

写真がちょっと見づらいですが、大きな遊園地ではなくて、小さな子どもが喜びそうな ちっちゃな遊園地でした。




その後 高速でまたローマへ戻りました。

もちろん・・・寝た・・・(●´艸`)




で、起きたら夕食~♪

432000_convert.jpg

メインは ローマの名物料理 サルティンボッカ。

・・・って何??笑




サルティンボッカとは、

イタリア語で「口に飛び込む」の意味で、仔牛肉・鶏肉・豚肉などに、生ハム(プロシュット・ディ・パルマ)とセージを乗せたり並べた料理

だそう。(ウィキベディア参照)




*tomo** 、これが苦手な味だった(><)

お願いだから 口に飛び込んでこないでーーーっ!!




で、お肉よりも付け合わせでおいてある ジャガイモばっかりパクパク食べて お腹を膨らませた(笑)




前菜のミネストローネは すごくおいしくって助かりました♪

あとデザートも(^―^)




こりゃ、イタリア旅行の10日間で確実に・・・太るな。



ika652.jpg


来訪ありがとうございます!

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

ナポリ&カプリ島は とってもとっても可愛い街でした☆

4/3 青の洞窟(ナポリ&カプリ島)。

4/2~11 のイタリア旅行記です!

これまでの記事はコチラ↓をご覧ください☆
・ 『 出発前の不安MAX
・『 イタリアに出発!我が家~飛行場 編。
・『 イタリアに出発!日本~ソウル 編。
・『 イタリアに出発!ソウル~フランクフルト編。
・『 イタリアに到着!フランクフルト~ローマ編。




今日の目的地メインは 青の洞窟!!

天候晴れっ!視界良好っ!

だんなっちも絶好調!!




ホテルを出発して、約3時間かけて ナポリへ移動しました。

昨晩イタリアに到着した時は 夜中で外も真っ暗だったので、朝からキャッキャ大はしゃぎの *tomo**。


*ポメツィア~ナポリ**
430900_convert.jpg


景色がキレイ♪
おうちが可愛い♪
空がつきぬけるように青くて ずーっと向こうまで広がってる~♪




右上の写真は、旧アッピア街道。
“すべての道はローマに続く”

カサマツの木がずらーっと並んでます。




キャッキャしすぎて、車窓写真だらけ(笑)

ぶれてるわ、ちゃんと写ってないわ、なんだこれ~ってのばっかり残ってます!




ナポリが どんどん近付いてきて、あの遠くに見える所に今から行きまーす 8-( *・ω・)

430948_convert.jpg


走って~走って~

まだまだ走って~

*ナポリ**
430955_convert.jpg


ナポリはね、ゴミの印象がとっても強かったです。

道路の あちこちにゴミが捨ててあります。

ポイ捨てどころじゃなくて、山盛りてんこ盛りにゴミが捨ててあるんです。

ゴミ処分場が不足しているみたい。

あんなに素敵な場所なのに残念(><)




道路沿いにあるガソリンスタンドが とっても可愛かったです(写真左下)。

ガソリンスタンド とゆうよりは、プチ給油所?!とゆう感じ。




で、ナポリからカプリ島に行くために これに乗りま~す ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!!

431025_convert.jpg


この船に乗る人は大半が 青の洞窟目当て!

ガイドさんが「お願いです!船を降りたら走って!走ってボートに乗ってください!」って何度も何度も言ってました(笑)




この日は とっても暑くて、船の中にはワンピース姿の こんなにキュートな女の子もいました♪

431044_convert.jpg

かわいい~(/∇\*)。o○♡



で、こっちは かっこいい~ ♡(*´U`*)♡

431119_convert.jpg

・・・と思ったら だんなっちじゃないの!!

イタリア旅行、行く先々でコーヒーを飲みまくるそうです☆




約45分間の移動後、船がカプリ島に到着♪

ガイドさんの言ってたことを思い出して、走って走って走りまくる~!

431132_convert.jpg

ボートいっぱいあるやーん!

どのボートか分からないまま走りまくる~!

431135_convert.jpg

このボートだったらしい。笑




これに約25人が乗っかって、青の洞窟の入り口まで向かいます。

431141_convert.jpg

う~ん!遺跡じゃないけど遺跡っぽ~い☆




モーターボートでビューンとなっ♪




・・・って!!ライバル多しっ!!

431148_convert.jpg

前にも後ろにも右にも左にも…要するに どこ見ても、観光客の乗ったボートがいっぱいΣ(・oノ)ノ

長い時は 3時間待ちなんてこともあるんだって!

青の洞窟の入り口が すぐそこに見えてるのに、ボートの上で3時間待ちって・・・船酔いしちゃうな。




*tomo** たちは、ガイドさんの言うことを聞いて頑張って走ったから…かどうかは不明ですが、案外スムーズに順番が回ってきました☆



きゃほー♪

いよいよ あの!あの!あの!

あの景色が見られるんだね~ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ




いやぁ どうしよう。。。

ドキドキしてきた。。。

自分の目でしっかり見て、写真にもおさめて、忙しいな こりゃ!




が!

まさかの・・・デジカメ充電切れ。




ガ━(゚Д゚;)━ンゴ━Σ(゚Д゚;)━ンギ━Σ(゚Д゚||;)━ン!

いま??今ですか??




テンションあがりすぎて 車窓を撮りすぎた結果、こうなりました。

この日から毎晩充電は欠かしません(笑)




・・・だんなっち、青の洞窟は頼んだよっ!!




モーターボートから、手漕ぎの小船に乗り換えます。

漕ぎ手のおっちゃんと、観光客4人。




*おっちゃんも頼んだよっ**
431102_convert.jpg

「わしゃ船を漕いだら右に出る者はいない」
な~んては言ってないですが、貫禄ありすぎのおっちゃん。



そのおっちゃんと向かう先は・・・

*出入り口ちっちゃ~**
431104_convert.jpg


小船の中に 平べったく寝転んで、あのちっちゃな入り口に入っていきます!

*tomo** 、一緒に乗った女の子の おまたの間に寝転びました(*/∇\*)キャッ




では・・・その絶景をご覧あれ~☆
















431106_convert.jpg

431107_convert.jpg



びっくりするくらい青かった~!!

下から照明を浴びてるみたいな 真っ青な、透き通った、もうとにかくスゴイっ!!




あのちっちゃな入り口からは想像できないくらいの空間が広がってました。

ローマ帝国の皇帝が個人的な浴場として使用していたことが記録に残されているそうですが、なんて贅沢なんだ!!皇帝さんよ(*´ー`*)ウットリー




外に出て、小船を降り、陸に上がって海を見下ろすと、こんなにたくさんの待ち人たちが~。

431209_convert.jpg

この待ってる小船の写真すら 絵になるね!



ika652.jpg


来訪ありがとうございます!
旅行記、まだ始まったばかりですが やや疲れ気味の*tomo** です(><)ハヤッ!
応援ポチしてくださると ヤル気が出まーす☆

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

充電切れとは予想もしていなかったよ。。。

イタリアに到着!フランクフルト~ローマ編。

4/2~11 のイタリア旅行記です!

これまでの記事はコチラ↓をご覧ください (^―^)
・ 『 出発前の不安MAX
・『 イタリアに出発!我が家~飛行場 編。
・『 イタリアに出発!日本~ソウル 編。
・『 イタリアに出発!ソウル~フランクフルト編。




食べて~寝て~飛行機を降りたら・・・そこはイタリア☆




ではな~く~て~!フランクフルトでしたっ(涙)




時刻は19:00。

乗り継ぎ時間は3時間ちょっと。

3時間あれば大丈夫だよね??・・・ね??




*フランクフルト**
430244_convert.jpg

初海外の*tomo** が 初めて降り立った海外の空港は、なんだかキラキラしてました♪

何もかもが絵になるっ!!

乗り継ぎで不安いっぱいのはずが、夢中になって写真撮りまくり。




気が済むまで写真を撮って、ふと我に返った。




あ・・・乗り継ぎしなきゃいけないんだ・・・
添乗員さん いないんだ・・・
4人で力を合わせてローマまで行かなきゃいけないんだ・・・




(/ω\*)ウゥ…




・・・と泣きマネはこのへんにして~っと。

ゲートはどこかなぁ??と確認しに行くけど、3時間後のフライトなので まだ表示が出ていない。

4人で ベンチに座り、自己紹介的なものを ずーっとしてました。

途中で外国の方が話しかけてきたのですが、日本は大丈夫なのか?と東日本大震災の心配をして下さっていました。

こんなに遠いところでも、日本のことを想ってくれる方がいると思うと じーんとしました。




その後、表示を確認してゲートに向かった4人。

ゲートに到着し、ようやくリラックスタイム☆


*待ち時間にビール**
430409_convert.jpg

だんなっちは Tさん(現地合流プランの仲間)の旦那様と “イタリアの旅に乾杯!”なのかどうかは分からないけど ビールをごくごく。

Tさんの旦那様は お酒が大大大好きらしく、だんなっちがビールを誘ったら とっても喜んでました☆

で、誘った側の だんなっちがTさんに おごってもらうとゆう申し訳ないと思いつつ ラッキーな展開に!




発着の遅れもあって、22:40発。

さ~て!今度こそ寝て起きたらローマだよぉ!!



・・・と寝ようとしたら、機内食が出てきました♪

またまた 食べて~寝て~だな(笑)


*お肉みたいなのをサンド**
430607_convert.jpg

これ、全然味がなかったんです!

ホントに びっくりするくらい味がない!

Oh!No!コチュジャン プリーズ!!

この時こそ コチュジャンの出番だったのに!笑




で!!

で!!

で!!



食べて~寝て~起きたら~!!



ボンジョールノ~ローマ~
ボンジョールノ~イタリア~(*・ω・)ノ





現地合流プラン、不安な表情で日本を出発しましたが、無事イタリアに到着することができましたー!
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪




飛行場に英語を喋る現地ガイドさん(イラリアさん)がお迎えに来ると聞いてます。

英語ね~喋れる人・・・いないね~(笑)

ま、どうにかなるさ!!




イラリアさーん、どこですか~?!?!




おっ!いたいた~!

めっちゃスタイルいいや~ん♪

しかも めっちゃセクシーや~ん☆



*イラリアさん発見**
430717_convert.jpg



と思ったら違ったね。笑

出口まで、歩いて歩いて歩いて~




おっ!いたぁ~!!


*本物のイラリアさん発見**
430722_convert.jpg


(`・ω・´)
知ってる限りの英語を並べて 会話するしかナーーーイ!!




と意気込んだら・・・

「みなさま、おつかれさまでした!」




イ、イラリアさんが・・・
日本語・・・喋ってるーーーヾ(゚д゚*)アワワワワ





なんかよくわかんないけど、ラッキー(●^曲^●)





*荷物は~**
430729_convert.jpg

イタリアに来ても ↑こんなことしてる だんなっち。
(変顔してることは言うまでもありません…)




この後、車でホテルまで移動しました。

ホテル着が深夜1:00。

寝たのが3:30。

明日の出発が7:00だから~睡眠時間は2時間ちょっと??(><)




イタリア初の宿泊は こちら↓でした。

*ローマ:シェラトンゴルフ**
43_convert_20110403.jpg


部屋はキレイだし、何より朝食が最高だった!!




さぁ☆いよいよ観光スタート!!


ika652.jpg


来訪ありがとうございます!

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

イラリアさん、日本語うまかったし!

プロフィール

*tomo**

Author:*tomo**
2人で過ごす結婚生活。
のんびり田舎で暮らしてます。

大好きなブログのリンクは 『すきなもののこと』のカテゴリにありますので、ぜひご覧ください♪

記念日

検索フォーム

素材をお借りしています

人間が好きになる名言


presented by 地球の名言

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。